コンビニでお金借りる

コンビニでお金借りる!超便利な時代がやってきた!

コンビニで24時間年中無休でお金を借りれる時代です。とても便利ですね!でも、ちょっと待ってください!!初めて利用される方は、コンビニでは「新規契約が出来ない」のでスマホやパソコンで契約を先にしておく必要があるんです。まずはスマホやパソコンで、プロミスやアコムなどの大手のカードローン会社に申し込んでおきましょう。事前に契約を済ませておけば、デートの際にちょっとお金が足らなくなったりしても24時間やっているコンビニでお金を借りることが出来るので安心ですね。当サイトではコンビニでお金を借りる方法やメリット・デメリット、更にコンビニ別のATM操作方法を紹介しています。

コンビニでお金借りるならプロミスかアコムがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

カードレス+時間のない

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。審査もスムーズで、今すぐに借りたいという方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

【令和 保存版】コンビニ別ATMの操作方法はこちら>>


\即日融資も可能/
ユーザーおすすめランキング

カードレス+時間のない

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
WEB完結なら、全ての申込みがWEBで完結します。しかし、何かわからないことがあれば、電話でオペレーターが丁寧に対応してくれます。女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。

↓※男性の方もご利用頂けます。↓
プロミスレディースの詳細はこちら>>

\今すぐ借りたいならプロミス!30日間金利0円!/
プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ

◎アコムの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJファイナンシャルグループ
アコム株式会社
\最短1時間で融資可能!30日間の金利0円!/
アコム公式サイトへ
アコムの公式サイトへ

200x200 オリコン

◎モビットの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
株式会社SMBCモビット
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

モビットの公式サイトへ
モビットの公式サイトへ

コンビニでお金借りることのメリットは?

コンビニでお金借りることはあまりに手軽ですし、メリットだらけです。そこでどんなメリットがあるのか代表的なものをまとめてみました。以下の目次から、クリックしてチェックしてみてください。

メリット①全国各地のコンビニATMが利用できる

コンビニは人々の生活スタイルを大きく変え、24時間安心して活動できる社会を支えてきました。 外出すればコンビニを見かけないことは無いくらい、店舗数がありますし、現在ではATMが無いコンビニが珍しいというほど普及しています。

例えば、セブン銀行(セブンイレブン)のATM設置台数は、2017年3月末時点で、23,368台もあるんです。 またコンビニだけで無く、その他イトーヨーカドーや空港にもセブン銀行のATMが設置されています。

なので、いちいち金融機関のATMや銀行ATMを探さなくても、コンビニさえあればすぐに借り入れが可能なのは大きなメリットの1つです。

メリット②早朝深夜土日でもOK!

深夜残業や飲み会の2次会、3次会で遅くなり、ふとお財布を見るとからっぽ!って経験はありませんか?

急にお金が必要になっても金融機関のATMは営業期間が限られているので対応ができませんが、コンビニのATMなら早朝でも深夜でも大丈夫! コンビニでお金を借りることの最大のメリットは、土日祝日いつでも時間を問わず利用できることです。

基本的に24時間開いている店舗であれば、メンテナンス時間以外いつでも自由にお金を引出すことが可能です。

メリット③金融機関に行く手間が省ける

銀行や消費者金融は支店やATMの設置数に限りがあるので、お金を借りるにはわざわざそこまで行かなくてはいけません。 都会であれば、まだ近くにある可能性も高いですが、郊外ではそうもいきません。

コンビニで利用できるローンカードを持っていれば、全国どこにでもあるコンビニでお金を借りることが出来るので、金融機関に行く手間が省けます。 旅行先や出張先で急にお金が必要になった時でも安心ですね。

メリット④コンビニでお金借りても周囲にバレにくい

コンビニでお金借りても周囲にバレにくいというのも大きなメリットの1つです。

僕も経験がありますが、キャッシングでお金を借りている…というのは、出来ればあまり他人には知られたくないところなので、消費者金融の店舗に入っていくのは少し恥ずかしいというか、後ろめたい気持ちになります。 また町中や街道沿いにある、消費者金融のATMを使うのも抵抗があると考えている方は少なくありません。

ですが、コンビニATMは銀行のキャッシュカード等とも提携しているので、自分の普通預金の口座からお金を引き出すのと区別がつきません。

「ちょっとお金をコンビニで下ろしてくる」といってコンビニATMでお金を借りていても、「銀行からお金をおろしていた」と言えば違和感なくごまかすことができるのです。

メリット⑤手数料が安い(無料の場合もある)

コンビニでお金借りる場合には手数料がかかりますので、デメリットでもありますが、口座振込などよりは安く済みます。 また、会社によってはポイントなどを利用すれば手数料がかからない場合もあります。
取引額
借入
返済
1万円以下
108円
108円
1万円超
216円
216円

メリット⑥スマホATM取引が可能な場合もある!

スマホATM取引とは、スマートフォンとATMを連携させることで、カードを使わずにカードレスで、スマホだけを使ってキャッシングの入出金ができるサービスです。

現在では「プロミス」「SMBCモビット」「アイフル」「レイクALSA」がスマホATM取引に対応しています。 カードを持ち歩かずにすむことで、カードの紛失や悪用の危険性が薄れるので安心感につながります。

例えば、SMBCモビットでは「カードレス」「電話連絡なし」「郵送物なし」での契約ができる「WEB完結申込」が用意されていますが、従来この方法で契約をする場合には、融資の方法が振込のみだったため、即日融資を受けるには、平日15時までに全ての手続きを済ませなければ完結出来なかったのですが、「スマホATM取引」を利用することで24時間いつでも「お金を借りる」つまり出金の手続きが可能となり、SMBCモビットの審査業務終了時間の夜21時までに契約手続きが完了すれば、申込をした当日中に融資を受けることができるのです。


コンビニでお金借りることのデメリットは?

デメリット①便利なのでお金を借り過ぎてしまう

これはデメリットというよりも自分自身で気を付けなければいけませんが、コンビニでお金を借りることは便利ですし、手軽なので自分の預金口座からお金を下しているような感覚になってしまい、つい無計画にお金を借り過ぎてしまうということです。

自分自身の首を絞めてしまうことになりかねないので計画的に利用しましょう!

デメリット②実は利用できない時間帯もある

コンビニは24時間営業のところがほとんどですので、コンビATMも24時間利用可能なのですが、コンビニでお金を借りる、つまりキャッシングに関しては正確に言うと24時間利用できるわけではありません。 利用可能な時間は金融機関により異なりますが、例えば、セブンイレブンATMでのキャッシング利用時間は、
  • 平日:0時10分~23時50分まで
となっているのです。 ほぼ24時間利用可能ではありますが、数十分のメンテナンスの時間が設けられていて、利用不可の時間帯もある点は気をつけましょう。

デメリット③コンビニATMは利用手数料がかかる

コンビニでお金借りるメリットのところでもお話ししましたが、コンビニATMは利用手数料がかかります。銀行などの振込手数料よりは安いものの、わずかでも手数料がかかりますので一応デメリットにも入れておきます。

※プロミスように、三井住友銀行の提携ATMを利用すれば手数料が発生しないという例外があります。
取引額
借入
返済
1万円以下
108円
108円
1万円超
216円
216円

コンビニATMでどうやってお金借りるの?限度額や操作方法とは

コンビニATMでお金借りるとき、限度額の上限はあるの?

プロミスやアコムといった消費者金融の専用ATMであれば、1日に利用可能な金額に限度が設けてあることはほとんどありませんが、コンビニATMは限度額を設けている場合がありますので、大きな金額が必要な際には事前に調べておく方がよさそうです。

コンビニによって限度額の設定はまちまちで、20万円・50万円といった設定が多いようです。また「1日の利用限度額」や「1回の利用限度額」といった設定に違いがあります。

コンビニATMでお金借りる操作方法とは?

コンビニでお金を借りる操作方法はコンビニによって変わってきます。「【保存版】コンビニ別 お金の借り方」でまとめていますのでこちらを参考にしてください。

コンビニATMをうまく活用出来る利用シーンとは

不意に起こる出来事などの場合には、あらかじめ準備しておくことが出来ないから手元に現金がない。。。

そんな時に限って、いつもの銀行が近くになかったり、時間が早朝や深夜だったりしたらピンチですよね。ほぼ24時間やっているコンビニATMなら困った時にすぐ借りられる強い味方になるはずです。

  • 早朝や深夜の時間に急にお金が必要になった時
  • 出張先や旅行先でキャッシングを利用したい時
  • キャッシングしていることを家族に内緒にしておきたい時

よくある質問

Q:コンビニでお金を借りることは出来ますか?

カードローン会社によっても変わりますが、全国のセブン-イレブン等に設置しているセブン銀行ATM、ローソン等に設置しているローソン銀行ATM、ファミリーマート等に設置しているイーネットATMでご利用いただけます。

Q:コンビニATMで新規の申し込み、契約は出来るの?

コンビニATMでは、既に契約をされている方は24時間借り入れが出来ますが、新規の申し込み、契約は出来ません。コンビニATMを利用する前に、スマホやパソコンから契約を済ませておきましょう。「WEB完結※」のようにスマホで契約が完結できるサービスもあり、即日融資も可能になりますので、こちらをチェックしてみてください。

Q:硬貨には対応していますか?

硬貨のお取り扱いはしておりません。紙幣のみのお取り扱いとなります。

Q:コンビニでも返済は出来るの?

はい、コンビニATMであれば24時間いつでも返済が可能です。

※WEB完結とは
申し込みから借入・返済まで、全てインターネット上で取引が行えるサービスのことで、郵送物なしのカードレスで契約です。契約手続きの手間を少なくしたい方、誰にもばれずにお金を借りたい方におすすめの契約方法です。

コンビニでお金を借りたことがある皆さんに聞きました!

 

20代でバンド活動をやっていて、バイトで毎月15万円くらいの収入しかない自分でも借りることができました。プロミスならパートやアルバイトでも安定した収入があれば借りられると聞いて融資を依頼しましたが本当に借りられて少し驚いています。申し込みはパソコンやスマートフォンで簡単にできて、返済はよく利用していたコンビニのATMでできるので便利でした。コンビニのATMなら24時間毎日使えるので、いつでも返済ができます。返済が少し長引いて18パーセントくらいの金利が負担になりましたが、1年くらいで完済できて良かったです。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

出張先で急にお金(現金)が必要となり、いつも利用している銀行が近くに無かったので、セブンイレブンでカードローンを利用しました。カードローンでもセブン銀行のATMならスマートフォンだけで入金も出金も可能なので便利でした。操作も簡単だったのですぐに覚えることができました。確かにカードローンの金利は他と比べても低くはないですが、少額でしたので、わざわざ銀行まで移動することの手間を考えれば安く済みました。

 

駅前にある消費者金融のお店は人通りが多く、お金を借りるために入るのは人目が気になり、はずかしくてできないのでコンビニのATMで引き出しました。コンビニであればお金を借りてるってイメージもされにくいし、自分のお金を引出してますって顔をして、サッと借りることができました。スムーズなのが良いですね。ただ、手軽すぎるのであまり使いすぎることに対しては、気をつけないといけませんが、普段使いには非常に使いやすいものだなと思います。

 

妻帯者なので小遣い制なので好きな事をしたいときに利用しています。無人契約機に直接行きまして審査そして契約までしました、すべて終わるのが1時間半くらいだったと思います。金利は利便性を考慮すると普通だと思います。プライバシーを守って借り入れ返済まで出来るので気に入ってます。借入は最初は限度額50万でしたがすぐに増枠しませんかというお誘いを受けました。返済はセブンイレブンのATMで返済が出来ます。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

急な出費の時や給料日前のちょっとしたお金が必要な時に利用しています。審査スピードはかなりの物だと思います、早いです。金利は短期で返済する分には特に問題を感じないです。わかりやすい手続きが良かったかなと思います。審査が早いのと簡単そして契約までも早いですね利便性もコンビニで借りれるのでいいです。返済もコンビニで返済が出来るので利便性はいいと思います。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

家族にばれたくないお金が必要だったのでおのずとこちらにたどりつきました。 仕事帰りに無人契約機に立ち寄って申し込みをしました、在籍確認配慮してくれてその場で審査そしてカード発行もしてくれました。思ったよりも金利が低金利で返済もそんなに負担にならないです、それに最初からかなり多くの限度額をもらいました。家族にばれないというミッションが無事に完結、返済も引き落としじゃなくコンビニで返済が出来るので便利だなとつくづく思う。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

旅行先のトラブルでどうしてもお金が必要になり、とにかく急いでいたので、消費者金融に申し込みました。ネットで申し込んだのですが、すべて入力のみで完結し数十分後には審査完了のメールが来ていました。とにかく借り入れを急いでいるかたには、おすすめです。しかも旅行先のコンビニで自分の口座からお金をおろすかのように簡単に借りれますので、とにかく便利で驚きましたし、ほんと困ったときには頼りになりますね。

 

夜の街はお金がかかるのでそういう時に利用しています、作ったのは去年でした、平日の昼間に無人機にいって申し込みをしたんですが在籍確認は個人名で電話してもらえるので配慮がいいなと思いました、すべてコミコミで2時間といったとこかな。金利は短期で返済する分には問題ない金利だと思います。借入の基準はかなり優しい印象を受けました。借入も返済もコンビニで出来るのでプライバシーも守れますよ。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

審査スピード、融資スピード共に早く文字通り即時融資も十二分に期待出来ます。アルバイトの自分でも10万の融資が受けられました。金利にしても、他社との差は平均的と思われますし瞬ふりの独自サービスはかなり利便性が高いです。借り入れ、返済もコンビニで完結出来ますからかなり満足できると考えます。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

カード郵送も請求書なども一切送られてこないようにできるのは既婚者としてありがたいですね。手持ちのスマホで申し込みをしました、本人確認そして在籍確認など非常に簡易でよかったです、審査時間も短いです。低金利の瀬戸際ですけどそんなに多く借りないと負担にはなりませんね。当日カード発行も可能なのが便利だなと感じました。働いてれば誰でも借りれると思います。返済は毎月決まった日なので忘れることないですしコンビニのATMで返済がいつもできるので便利だなって感じました。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

 

本当にピンチの時に借入をして、助かりました。契約から完済まで無事に終えれてホッとしています。借入、返済ともにコンビニATMから出来たのも便利で利用して良かったと思っています。
引用:価格ドットコム 消費者金融の借入レポート

【保存版】コンビニ別 お金の借り方

ここでは、それぞれのコンビニでのお金の借り方について分かりやすく解説しています。あなたが利用したいコンビニをクリックしてお金の借り方をチェックしてみてください。

セブンイレブン ローソン ファミリーマート

セブンイレブンでお金借りる


詳しくはこちら>>

ローソンでお金借りる


詳しくはこちら>>

ファミリーマートでお金借りる


詳しくはこちら>>

ミニストップ デイリーヤマザキ セーブオン

ミニストップでお金借りる


詳しくはこちら>>

デイリーヤマザキでお金借りる

詳しくはこちら>>

セーブオンでお金借りる

詳しくはこちら>>

セイコーマート コミュニティストア ポプラ

セイコーマートでお金借りる


詳しくはこちら>>

コミュニティストアでお金借りる


詳しくはこちら>>

ポプラでお金借りる


詳しくはこちら>>

セブンイレブン ローソン

セブンイレブンでお金借りる


詳しくはこちら>>

ローソンでお金借りる


詳しくはこちら>>

ファミリーマート ミニストップ

ファミリーマートでお金借りる


詳しくはこちら>>

ファミリーマートでお金借りる


詳しくはこちら>>

デイリーヤマザキ セーブオン

デイリーヤマザキでお金借りる


詳しくはこちら>>

セーブオンでお金借りる


詳しくはこちら>>

セイコーマート コミュニティストア

セイコーマートでお金借りる


詳しくはこちら>>

コミュニティストアでお金借りる


詳しくはこちら>>

提携金融機関一覧

消費者金融

アコム プロミス

アコム


詳しくはこちら>>

プロミス


詳しくはこちら>>



このエントリーをはてなブックマークに追加