収入証明書不要 ばれない web完結申込

収入証明書不要、会社にばれないweb完結申込のキャッシング会社は存在するのか?

キャッシングをしたいけれど、会社に在籍確認が入るのがどうも気まずい。。。
収入証明書を提出しなければいけないのはハードルが高い。。。

そんなふうに思っている方も多いのではないでしょうか?そんな気になる点を解決できる、収入証明書不要、在籍確認のない、web完結申込の、会社にばれないキャッシングサービスがあるんです!

収入証明書不要で会社にばれないweb完結のキャッシングについてお話すると同時に、会社にばれる可能性がある原因についても詳しく解説していきますのでキャッシングする際の参考にされてください!

web完結申込も可能な消費者金融ならプロミスかアコムがオススメ!

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

カードレス+時間のない

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。審査もスムーズで、今すぐに借りたいという方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

収入証明書不要!会社へ在籍確認なし!になる場合の条件は

キャッシング審査に必要なものの中で、会社にばれる原因になるのではないかと、頭に思い浮かべるものはなんでしょうか?それは、収入証明書の提出と会社への電話確認いわゆる在籍確認ではないでしょうか。収入証明書、在籍確認が必要な場合というのはキャッシング各社、条件によって異なります。どういう場合に必要でどういう場合に不要なのか詳しく見ていきましょう。

収入証明書が不要な場合とは?少額の貸付なら収入証明書不要!

収入証明書が不要な場合というのはどのような条件の時でしょうか?大手キャッシング会社3社を見てみましょう。

  • アコム:申込希望額50万円以下、かつ他社からの借入を合わせて100万円以下
  • プロミス:申込希望額50万円以下、かつ他社からの借入を合わせて100万円以下
  • モビット:申込希望額50万円以下、かつ他社からの借入を合わせて100万円以下

このように少額の貸付の場合は収入証明書が不要となります。しかし、在籍確認は必要となります。

在籍確認が不要な場合とは?○○なら在籍確認不要!

在籍確認が不要な場合とはどのような条件の時でしょうか?モビットのweb完結申し込みを例にあげると、収入証明書書と社会保険があれば在籍確認なしで申し込むことが可能です。

収入証明書書・在籍確認の両方不要な場合とは?

収入証明書と在籍確認が両方不要な場合とはどのような条件の時でしょうか?

例えば、アコムは、個人差もありますし、あくまで相談に乗るという形にはなりますが、収入証明書、在籍確認の両方を無しで申し込むことが可能です。それでは詳しい手順を説明しますね。

  • ①アコムにwebで申し込みを行います。
  • ②すぐに「お申込み完了メール」というメールが申し込みの際に記入したメールアドレスに届きます。
  • ③そのメールに記載されているフリーダイヤルに連絡を入れて「在籍確認の電話が難しい」という旨相談をする。
  • ④会社の社会保険の保険証の原本を提出することによって在籍確認の電話をしないで契約するという相談に乗ってもらえます。
※アコムのみで50万円以下、他社と合わせて100万円以下という条件です。
※審査状況により在籍確認の電話連絡が必要になる場合があります。

このように、アコムはキャッシングをする人の相談に乗ってくれて、できる限り要望を聞こうという姿勢ですので一度相談してみるのもいいのではないでしょうか。

アコムに申し込んで相談してみる >>

会社にばれない!会社へ電話連絡なしの「モビット」

会社にばれないカードローンとしてもう一つのおすすめはモビットです。モビットのモビットweb完結申込は、勤め先への在籍確認なし、自宅への郵送物なし、カードレスOK、即日振込融資も可能というとてもメリットの多い申し込み方法です。

モビットweb完結申込時の必要なもの

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座(その口座をモビットからの振込貸付と口座振替による返済に利用することが条件となります)
  • 本人確認書類として、運転免許証、パスポートのいずれか
  • 給料明細書直近2か月分もしくは源泉徴収票など収入証明書
  • 社会保険証もしくは組合保険証(国民健康保険は不可)

モビットweb完結申込の際の注意点

モビットweb完結申込で申し込む際は、社会保険証組合保険証が必要となります。国民健康保険では申し込みができないので注意が必要です。

また、収入証明書を提出する代わりに在籍確認が無いということになります。

口座は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座が必要になりますので、持っていない場合は事前に作成する必要があります。

200x200 オリコン

◎モビットの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
株式会社モビット
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

モビットの公式サイトへ
モビットの公式サイトへ

収入証明書不要ばれないweb完結申し込みの内容と注意点

web完結申込をするとなぜ会社にばれないのか?その理由や注意点など、会社にばれないweb完結申込についてもう少し詳しく見ていきましょう。

「web完結申込」と「web申込」は何がどう違うの?

最近のカードローンの多くはwebから申し込みが可能です。名前は似ていますが、「web申込」と「web完結申込」はどのような違いがあるのでしょうか。

  • web完結申込:web上ですべての申込手続きが完了し、取引を開始できる
  • web申込:申し込み自体はwebで行うことが可能ですが、カードを郵送で受け取る必要があったり、会社に在籍確認を行ったり、web以外での手続きが必要

これが、web完結申込とweb申込の最大の違いになります。

web完結申込が会社にばれない理由ってどんなこと?

では、web完結申込は、なぜ会社にばれないのでしょうか?その最大の理由は、「在籍確認がない!」というところです。

在籍確認は、個人名で行われますが、営業職など外部から連絡がある部署に所属している場合は別ですが、事務職や工場のライン作業などの場合、外部から個人名で連絡があること自体不自然な場合も多いのではないでしょうか。いくらカードローン会社が会社名を名乗らなくても、そのような不自然な電話はできれば会社にしてほしくは無いのではないでしょうか。

また、在籍確認自体が世間一般に知れ渡っていることもあり、そのような電話でカードローンを申し込んだことがうわさになることもしばしば。。。

このように、在籍確認は会社にばれるということにつながってしまう可能性があるのです。ですから、web完結申し込みが会社にばれない最大の理由は「在籍確認がない!」というところなのです。

web完結申込、その申し込み時の注意点とは

web完結申込を行う上での注意点は、やはり正確な情報を伝えるというところです。住所や氏名、生年月日などはもちろんですが、勤務先や勤続年数、年収など正確に記入してください。

また、本人確認書類や収入証明書なども鮮明な画像で提出するようにしましょう。その他、メールアドレスや電話番号の記入間違いは審査が遅れる大きな原因になってしまいます。正確な情報を申告しないことによってカードローン会社に不審に思われると、審査に通らなかったり、在籍確認を行われてしまう可能性も出てきてしまいます。ですので、ゆっくりと落ち着いて正確に自分の情報を記入し、web完結申込のメリットを最大限に活かしましょう!

収入証明書は会社にばれるということにつながらない!

収入証明書を提出すること自体が会社にバレるということにはつながりません。

例えば、モビットを申し込む際は、給料明細が2カ月分などの収入証明書が必要ですが、その代わりに在籍確認がないということになっています。給料明細や源泉徴収票は自分できちんと保管していれば、そのまま提出できますので、収入証明書を提出することが会社にバレるということにはつながりません。ただし、給料明細や源泉徴収票を無くしてしまったりして、会社に再発行を依頼するなどした場合に、カードローンの申し込みに使うのでは?と思われたりすることにつながります。

会社にバレる最大の原因は在籍確認ですので、収入証明書をきちんと保管して提出すれば会社にバレずにカードローンを申し込むことができるということになりますよね。

保険証だけでは本人確認書類にならない!

以前は保険証だけでも本人確認書類として使用できましたが、平成28年10月1日に犯罪収益移転防止法が改正されて、本人確認書類は写真付きであることが条件となりました。ですので写真の付いていない保険証は本人確認書類としては認められなくなったのです。

じゃあ、免許証、パスポートを持っておらず、保険証しか持っていない人は本人確認ができないの?と思われるかもしれませんが、そうではありません。住民票など住所の証明できる書類を一緒に提出することで、本人確認の書類として使用することが可能になります。
本人確認書類

免許証の住所を書き換えていなかった場合の対処法

引っ越しなどをしてから住民票を移動させておらず、免許証の住所も変更をしていない状態のままという場合、キャッシングは申し込めないのでしょうか?

大丈夫です!その場合も申し込みは可能です。今住んでいる住所を証明できれば問題ないので、電気、水道、ガス、などの公共料金の領収書や納税証明書など現在の住所を証明できる書類を用意すれば申し込みをすることができます。ただ、できれば直近のもの、古くても6カ月以内のものを用意しましょう。

収入証明書不要、ばれないweb完結申込をできる条件とは

収入証明書不要やweb完結申込など会社にばれないキャッシングを行うためにはどのような条件が必要なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

消費者金融系のキャッシングの利用する

まずは、消費者金融系のキャッシングを利用することです。キャッシングには大きく分けると消費者金融系と銀行系に分かれます。この2つに適用される法律はそれぞれ違います。消費者金融系は「貸金業法」、銀行系は「銀行法」という法律が適用されるのです。

この法律の関係で銀行系は収入証明書が必要という会社が多くなっています。ですので、収入証明書不要でキャッシングを行いたい場合は、消費者金融系を利用するようにしましょう。消費者金融系、銀行系といってもわかりにくいかもしれませんので以下を参考にしてみてください。

●銀行系
  • 三井住友銀行カードローン
  • じぶん銀行カードローン
  • 楽天銀行カードローン
  • みずほ銀行カードローン
  • オリックス銀行カードローン
  • など

●消費者金融系
  • プロミス
  • アコム
  • SMBCモビット
  • アイフル
  • レイク
  • など

限度額設定50万円以内を希望する

次に限度額を50万円以内に設定するということです。消費者金融系のキャッシングに申し込む場合、希望限度額を50万円以内に設定すると、原則収入証明書が不要です。ですので、限度額を50万円以内に設定することで収入証明書不要でキャッシングが可能ということになります。

他社からの借り入れと申し込む金額の合計が100万円以内となる場合

そして最後に、複数の金融機関からキャッシングをしている方についてです。その場合、他の金融機関からのキャッシングを含めて、総額で100万円以内にすれば原則収入証明書が不要になります。

ただ、支払い遅延などがあったり、勤務先の勤続年数が短かった場合など、その他の部分で収入証明書の提出を求められる場合があります。ですので、もちろん借入件数や金額は少ないに越したことはありませんが、少なくとも返済に関してはきちんと行うようにして、普段から信用を積み重ねていくことが大切になります。

カードローンの利用が職場にバレてしまう時はこんなケース

カードローンを利用するにあたって誰もが気になるのが、カードローンを利用していることが職場にバレるということではないでしょうか。カードローンの利用が職場にバレてしまう典型的なパターンを紹介してその対策を考えてみましょう!

会社の同僚などに自動契約機コーナーに出入りしているところを見られる

カードローンを契約し、キャッシングを行う際にカードローン会社の自動契約機に行ってしまっては、遠目に見てもキャッシングをしていることがバレバレですよね。カードローンの自動契約機は駅前など目立つ場所にある場合も多いので、どこで誰が見ているかわかりません。それがもし職場の同僚などだった場合、職場でうわさが広まりバレてしまうということにもなりかねません。

ですので、できれば振込キャッシングを行うのがベストですが、どうしても外出先でキャッシングが必要になった場合、コンビニでキャッシングをするようにしましょう。コンビニであれば、銀行のキャッシュカードで自分の口座からお金をおろしていたと言えば不自然ではありませんからね。

職場に電話がかかってしまう

次に、金融機関から職場に電話がかかる在籍確認についてです。在籍確認は、金融機関の会社名は名乗らず、個人名で電話をかけてきて、要件を聞かれても本来の目的は言いません。ただ、普段は会社に電話がかかってこない人の場合や、電話を受けた人が怪しんだ場合など、会社にばれるきっかけになることもあると言えますよね。なのでできれば、そんな在籍確認はあってほしくないものです。

そこで、その対策として最適なのが、web完結申込です。web完結申込は、web上ですべての申し込みのステップを完結させるので職場に在籍確認が入ることはありません。ですから、web完結申込で申し込むことにより、職場にキャッシングがばれてしまう最大のリスクを抑えることができるのです!

収入証明書不要、会社にばれないweb完結申込の利用メリットまとめ

これまで説明してきたように、会社にばれる最大の原因「在籍確認」がないweb完結申込は、会社にばれずに契約ができる方法の1つです。web完結申込は、web上ですべての手続きが完結するため、郵送物が届くのを待つ必要もありません。ですので非常に短時間で契約を済ませることができる方法とも言えるでしょう。

web完結申込では収入証明書は必要になりますが、収入証明書である給料明細や源泉徴収票などは、自分できちんと保管していれば、それを提出するだけなので収入証明書を提出することで会社にばれることはありません。

また、消費者金融系の金融機関を利用すること、50万以下の限度額に抑えることなどの条件をクリアすれば収入証明書不要のキャッシングを申し込むことができます。ただ、この場合、在籍確認は各金融機関に相談の上、在籍確認なしでOKになる場合もあるという形になります。

そのほかにも、収入証明書不要、在籍確認もないセブン銀行カードローンというキャッシングサービスがあります。ただ、こちらは収入証明書、在籍確認がない分、少し審査が厳しいと言われています。

このように会社にばれないキャッシングの申し込みはいくつかのパターンに分かれます。自分にあった申し込み方法の金融機関を選んで、会社にばれないキャッシングの申し込みをぜひ行ってみてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加

提携金融機関一覧

消費者金融

アコム プロミス

アコム


詳しくはこちら>>

プロミス


詳しくはこちら>>